re:treのエントランス画像

STORY
ストーリー

じぶんに帰るフィットネス

知る、癒す、整える、高める。  そのすべては、『リセットする』ことから。  じぶんの身体を見つめなおし(Re:mind)、  こわばった部位をリリースし(Re:lease)、 姿勢を整えインナーマッスルを鍛え(Re:position)、  気になるポイントにアプローチし高めてい(Re:form)。  ゆがみや縮みをもどすことで、 しっくりくるボディへ。  それは、じぶんに帰るフィットネス。

STORY

すべての人が、自分の身体を自分のものに。

自分の身体を理解して、メンテナンスすることは「自分の人生を生きること」のひとつです。

自分の性格についてと同じくらい、自分の身体について知っているでしょうか。

自分の身体はコントロールできない、そう思っていませんか。

目覚めが悪い、肩こりが辛い、内臓が疲れている。

整体に行こうか、たくさん寝よう、サプリを飲もう。

re:treはその選択肢に「リセットトレーニング」を提案します。

re:treは運動を通して、自分の身体を改善するメソッドです。

運動は疲れるもの。疲労が溜まるもの。

それだけではありません。

re:treには、ケアをするため運動があります。

例えば「歩く」という運動には「燃焼」だけではなく「内臓への刺激」という役割があります。

つまり「歩く」ことは疲労を作る一方で、内臓の動きを改善するケアの側面もあるわけです。

私たち、re:treは「運動」のケアの役割を、より多くの人に伝えていきたい。

「運動」を通して、身体を育ていくことでケアが必要ない状態を維持できる力を身に付けてもらいたい。

今日は調子が悪い、ではなく今日は調子が悪いからリセットしよう。

自分の身体を、自分の力でケアできる時代へ。